本学会について

日本学術会議協力学術研究団体の称号付与

 

平成18年4月13日付けで海洋音響学会は日本学術会議協力学術研究団体の称号を付与されました。 今後は、日本学術会議の活動に積極的に協力することを基本方針とし、日本学術会議との間で、意見や情報の交換、刊行物の配布、会議の共催や後援などの連携を図ることとなりました。